So-net無料ブログ作成
検索選択

大河ドラマ 八重の桜 キャスト 主人公“八重”の家族、「山本家」 [八重の桜キャスト]

スポンサーリンク

※女性器に触れずに第三のオーガズムへ導く技法

⇒福田式オーガズム整体





NHK大河ドラマ2013 八重の桜 キャスト 豪華な顔ぶれの一覧です。

2013年の期待のNHK大河ドラマ「八重の桜」。
その特徴の一つに、豪華なキャスト陣が注目されていますね!

主役の綾瀬はるかさんを筆頭に、若手人気俳優の「小栗旬」、
「貫地谷しほり」、「剛力彩芽」などから、

大御所では“ハマちゃん”でお馴染みの「西田敏行」さん、

そして人気女優との熱愛発覚の「長谷川博巳」などの個性あふれる面々。


ここに、そのキャスト陣と、配役名、その人物像を書いていきますので、
ぜひ、2013年期待の大河ドラマ「八重の桜」を楽しむのにお役立て下さい。

今回は、単なる一覧となりますが、他の記事でそれぞれの
役柄や、その役を演じる俳優さんについてもくわしく書いていきますので、
そちらもご参照くださいね^^


まずは、今回のドラマの主人公“八重”の家族、「山本家」からご紹介。

主人公、「山本八重」のキャストにはご存知、綾瀬はるかさん。

ayase.jpg

その人物像は、
『男たちも顔負けの才覚と人を思い遣る心を併せ持つ女性。
時代を動かすであろう“新式の銃”に対して強い憧れをいだいており、
それを反対する父親に隠れて、独学で“西洋砲術”を学んでいく。』


八重の父
「山本権八」(やまもとごんぱち)のキャストは、松重豊さん。

mig.jpg

人物像は、
『江戸で最先端の砲術を学び、会津藩砲術指南役を務めている。
山本家には、婿入りし家督を相続した人物』

その妻、「山本佐久」(やまもとさく)のキャストは、風吹ジュンさん。

mig2.jpg

佐久は、
『気丈な性格で先入観にはとらわれない、合理的な考え方が
出来る、見地が広い人物。困っている人を見るとほっとけない
人柄の良い性格』

次は、
八重の兄、「山本覚馬」(やまもとかくま)。
このキャストには、西島秀俊さんが。

19397663.jpg


『八重を優しく見守る、妹思いの兄。武芸に秀でていて、人からも信頼を
されている人格者。さらに勤勉な性格で、学問にも真摯に取り組んでいる。
洋学者、佐久間象山の元で勉学に励んでいる』
という人物。

その妻、「山本うら」には“ハセキョウ”こと長谷川京子さんが。

20120530165836_07_400.jpg

『2人目の子を出産した直後に夫の覚馬が、会津藩主の松平容保と京都へ出ていってしまう。
後には、八重とともに籠城戦を経験することとなる。』


ここまでが、主人公八重の家族像で、すでによく知られている、有名俳優さんで
キャスティングされていますね。


この家で、“幕末のジャンヌ・ダルク”と呼ばれる八重が生まれ育ったのですから、
どんな家族だったのかは、ストーリーを楽しむ上でも
重要なポイントです!!

見た感じに、人物像にピッタリなキャスト陣ですので、
史実をよく再現してくれそうですね。

次の記事では、主人公の八重が深く関わる“会津藩”の面々をご紹介します^^



スポンサーリンク

※女性器に触れずに第三のオーガズムへ導く技法

⇒福田式オーガズム整体




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
So-net無料ブログ作成
検索選択
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。