So-net無料ブログ作成
八重の桜視聴率 ブログトップ

八重の桜 視聴率 速報 3話 [八重の桜視聴率]

E585ABE9878DE381AEE6A19CE38080E8A5BFE5B3B6E38080E885B9E7AD8B.jpg

八重の桜 視聴率 速報 3話について。

NHK大河ドラマ「八重の桜」の視聴率についての反応は、
賛否が分かれますが、第1話の21.4%という好調のスタートで
話題になり、NHKサイドもご機嫌上々の会見をしてました。

その後、2話では18.8%と2.6%のダウンで、関係者のコメントは
静まり返った状態で、世間の評判としては少しトーンダウンしたような
雰囲気になってますね。



普通の民放のドラマですと、スタートは20%も行けば、ウハウハなもので、
その後は、15%に行くかいかないかだと、「視聴率の良いドラマ」の
部類に入ると思うんですが、

そういう視点で見ると、最初の“ごっつぁん視聴率”以降、
まだ18%の後半というのは、かなりいい方だと思うんですよね。

確かに初回からの落ち込みはありましたが、だいたいそんなもので、
初回は興味本位で見る人も多いです。

2話以降、続けて観ていく人がどれくらいいるかが、ドラマの本領で、
今回の「八重の桜」は19%くらいの人が、続けてみている。

これは、結構な人数だと思いますけどね。

で、視聴率の速報として、3話の視聴率ですが、
八重の桜3話“蹴散らして前へ”は18.1%。

前回より0.7%下がりましたが、まだ18%台をキープしてます。

このまま平均18~17%をキープしていくとしたら、大河ドラマの視聴率としたら、
結構良い感じですよ。

歴代のNHK大河ドラマで言えば、「龍馬伝」や「江」くらいの数字です。

「天地人」「篤姫」の平均視聴率20%越えには、及ばない事は
見えて来ましたが、「平清盛」のような失敗は無さそうな気がします。

これに対して、いろんな新しい撮影手法や機材などを投入した
NHKサイドがどう思っているのかは分かりませんが、
八重の桜の視聴率は“まぁまぁ”と言ったところでしょうか。

あとは、毎週土曜日に「総合チャンネル」で放映している再放送が
どんな視聴率なのかもあるでしょうね。

ネット上では、再放送についてもけっこう検索されてます。

しかし、NHKって、受信料を取っている会社なのに視聴率って
どう影響してくるんでしょうね?

世間からの評判とかでしょうか?

株式でもないでしょう?

まぁ、今のところ、八重の桜の視聴率はこんな感じです。

以上「八重の桜 視聴率 速報 3話」でした!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

八重の桜 視聴率 速報 2話は! [八重の桜視聴率]

d0017307_11171166.jpg

八重の桜、第2話の視聴率速報です。

初回が21.4%と大好調スタートの視聴率をマークした八重の桜ですが、
これは初回の“ごっつぁん視聴率と見れないこともないです。
やはり、本当に視聴者が求めているかは、第2話以降にかかっていると
言えるでしょう。

CLo31h31+d+Igibq2lLSLpvOvYwMwkEFREoz16cqGiypeSPdQkcaiYPFW32EyXCrFV.jpg

その注目の第2話の視聴率ですが、18.8% (20:00-20:45 NHK 八重の桜 )
となりました。

これをどう見るか。

少ないのか、好調キープなのか?

視聴率、2.6%減となった2回目ですが、この日の他局の、
だいたい同じ時間帯の番組と比べると、やや多く、
その中では1番の視聴率でした。

初回の好評を受け、「手応えを感じている」と、上機嫌で会見を
開いたNHKの松本正之会長はどう感じられているでしょうね。

私、個人的には第2話を終えて、これからの展開も
面白く楽しめそうだと感じています。

普段、あまり注目しない会津地方の歴史の事は、
歴史マニアくらいしか興味がないように思えますが、
このようにテレビで放映してくれると、
興味が湧きますし、いままで知れなかった史実を知る楽しみもあります。



ただ、有名な歴史上の人物をピックアップして、
どこかで観たような番組を見せられるより、
時代に即したキャッチーなコンセプトがある方が、
共感も出来ると思いますしね。

この八重の桜は、激動の時代に活躍した女性の物語。

いまの時代も、世界的にいろんな過渡期で激動の時代。
そして、その中で、政治に女性がメインで活躍していくなど、
まさに、八重の桜は、今の時代を反映するようねテーマ。

そういう意味でも、これからの視聴率も期待できる大河ドラマですね。




ちなみにですが、
今回の第2話のストーリとこれからしばらくは、
「日米和親条約締結」と、「日米修好通商条約調印」という
日本が開港に向けてどんどん動き出して行く時代です。

こういう激動の世の中で、人々はどのように過ごしていたのか、
今の時代の私達にも参考になると思うので、
興味深く見て行きたいと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

八重の桜 視聴率 速報 初回 [八重の桜視聴率]

20130106dog00m200017000c_450.jpg

八重の桜 視聴率 速報 初回が好評で始まった八重の桜の記事です。

綾瀬はるかさん主演の2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」の初回視聴率が
好評でした!!

気になる初回の視聴率は、

関東で21.4%、関西で19.2%、名古屋地区では20.5%だった。

関東での人気は、おそらくこの大河デラマの主演女優の
綾瀬はるかさんが関東地方で大人気だからではないでしょうか?

「お嫁さんにしたい芸能人」で常に上にいる綾瀬さんは、
ポワ~ンとした天然キャラが、“カワイイお嫁さん”のイメージが
あるんでしょうね^^

でも、大河ドラマという、国民的番組の中では、
しっかりとした、アクションもなんのそのな演技を頑張っているようです。

初回は、冒頭での登場のみでしたが、がっつり出てくる2回目以降は
さらに注目ですね!



もちろん綾瀬はるかさん以外の、豪華キャスト陣がこの大河ドラマを
引っ張っていることも間違いない事実。

まだ先になるでしょうが、主人公“八重”が最後の結婚相手にした
「新島襄」役のオダギリジョーさんなんかもかなり人気が高いですから、
出演する回は、かなりの視聴率を取りそうですよね。


2013年、今回の大河は、前回の失敗を踏んでか、画面がキレイな色で
多彩に彩られていました。

「平清盛」は、最初から“画面が汚い”などの批判があり、
実際にも最低の視聴率をマークしてしまいましたから、
やっぱり、消費者、いや視聴者の意見は聞くべきですよね。

以前に大ヒット大好評だった大河ドラマ、「宮崎あおい」さん主演の
『篤姫』もやはりきれいな彩りで表現されていました。

また、初回視聴率が21.7%と好評だった、上野樹里さん主演の『江(ごう)~姫たちの戦国~』も
やっぱり、キレイでしたよね。

いくら大河ドラマで、史実を元にしっかり作りこむと言っても、
観る人、視聴者が快適でなければ流行らないという事かもしれませんね。

今回の『八重の桜』の初回視聴率は、大好評で全話平均24.4%を記録した
『篤姫』の初回視聴率を上回っていますので、今後の八重の桜の視聴率に
期待が持てるスタートになりました!

綾瀬はるかさんがフル出演し始める第2回、非常に楽しみですね。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
八重の桜視聴率 ブログトップ
So-net無料ブログ作成
FX

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。